アロマテラピーで免疫力UP 〜 免疫力アップ方法@食事で免疫力を高める

main_top_over_navi
main_top

アロマテラピーで免疫力UP

リラックスしたい時に、アロマテラピーで気持ちを落ち着かせる人も多いでしょう。
免疫力にもアロマテラピーは有効です。
アロマオイルに含まれている成分や香りが、自律神経によい影響を与えるので免疫力も上がるのです。
免疫力を低下させる原因は冷え性・寝不足・ストレスなど様々あるので、症状に合わせたアロマテラピーを試してみましょう。
冷え性にはローズマリーなどがお勧めです。
寝不足続きやストレスが溜まっている人には、リラックスできるアロマテラピーがあります。
ラベンダーやイランイランなどが効果があるので、一度試してみてください。
マスクに手洗い・うがいなど、どんなに予防をしていても風邪を引いてしまうこともあります。
風邪を引いてしまった時には、ペパーミントがよいでしょう。
アロマテラピーは、オイルポットを使ったり、アロマオイルを直接塗ってマッサージしたりといろいろな方法があります。
中でも一番リラックス出来るのが、お風呂でのアロマです。
シャワーではなくゆっくり浸かるだけでリラックスと疲れを取ることができます。
しかし、湯船にアロマオイルを数滴垂らしたお風呂は、リラックス効果が倍増します。
また体の芯から温まるので体温が上昇するので、免疫力も高めることになります。


↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2013 免疫力アップ方法@食事で免疫力を高める All Rights Reserved.

株取引