ストレスと免疫力の関係 〜 免疫力アップ方法@食事で免疫力を高める

main_top_over_navi
main_top

ストレスと免疫力の関係

ストレスが溜まると免疫力は低下してしまいます。
そのストレスは、男性と女性では少し違うようです。
精神的ストレスに悩むことが多い女性は、終わりなき悩みに悩んで、食欲が落ちて眠れなくなる場合もでてきます。
十分に食事を取らないために基礎代謝が低下して、その上寝不足になっていると、免疫力は低下する一方です。
あまりにもストレスがひどい場合、医師に相談することになるでしょうが、その際に薬を処方されるでしょう。
ストレスを軽減するには良い薬かもしれませんが、飲み続けていると体が慣れてしまいます。
効果が出るように薬の量を増やすことは、体に負担をかけるだけでなく、大量の異物が侵入したと体は勘違いするのです。
免疫力のことも考えて、あまり薬に頼りすぎないようにしましょう。
一方、男性の場合は身体的ストレスが多くて、仕事が忙しい人や残業続きで寝不足の人が、当てはまります。
外食やコンビニ弁当が多いと栄養バランスも悪い状態が続くことになります。
慢性的なビタミン・ミネラル不足になってしまうからです。
アルコールや煙草は、軽いストレス発散になるのかもしれませんが、体にとってはストレスとなります。
運動不足の人の人も多く、全体的に筋力が低下してしまって、代謝が悪くなっているのです。
女性にも男性にも言えることは、規則正しい生活・バランスの取れた食事・適度な運動はとても大切です。
あと1日5分でもいいので、リラックスできる時間を作るようにしまょう。


↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2013 免疫力アップ方法@食事で免疫力を高める All Rights Reserved.

株取引